HIGHTIDE ONLINE


HOME > ブランド別 > PH


「PH(ペーハー)」は活版印刷と紙にまつわるプロダクトを展開するパピエラボと福岡のステーショナリーメーカーハイタイドにより生まれたステーショナリーブランドです。パピエラボとハイタイド、両者の得意分野をもちあい、量産品でありながらも手仕事のあとが残るプロダクトとクラフトの間をゆく温かみのある新しいステーショナリーの定番を生み出してゆきます。

活版印刷とは、活字を組み合わせた版で印刷する昔ながらの印刷方法を挿しますが、今では亜鉛版、樹脂板、写真凸板などを使ったいわゆる凸版印刷を総称して活版印刷と呼びます。印刷産業の中でも廃れつつある活版印刷は、ここ数年、職人による手作業ならではのアナログな質感や独特の凹み感が見直され、再び注目を集めつつあります。PHでは、回顧主義的視点ではない活版印刷の新しい解釈と可能性を追求したものづくりを目指します。

第一弾としてノートとメモパッドが完成しました。ハイタイドの持つノートのクオリティはそのままに 表紙の活版印刷とデザインをパピエラボが担当しました。 製本は糸綴じを採用することで丈夫で開きのよいものに仕上がりました。表紙は"かすれ"や"凹み"といった 活版印刷特有の風合いが楽しめます。また、表紙の紙には、簡単には破けない(服飾などにも使われる) アメリカ製の芯材紙を使用しています。 本文紙には「画王」という少し厚みのある紙を使用することで裏写りすることなく、どんな筆記具にも合う 書き心地になっています。少しだけ角を丸くすることでやわらかなイメージに仕上げました。 好みの色をお使い頂くのはもちろん、色ごとに項目を分けて使用しても良いかもしれません。